どれもかっこいい!個性豊かな技&甘~い告白

ファッションショーから第1次審査のパフォーマンス、第2次審査の告白まで、とってもレベルの高い戦いを見せてくれた13人のファイナリストたち。石田審査員長からのコメントつきで一挙に振り返ってみました!


01 内海大輔くん(カフェメニュー賞)

画像: 01 内海大輔くん(カフェメニュー賞)

パフォーマンス

「皆さん、盛り上がって行きましょう!」という挨拶とともに、ヒューマンビートボックス&ダンスで鮮烈に登場!さらに EXILEの「優しい光」を熱唱し、一瞬にして会場を虜に。

告白キメ台詞

「ほんまにめっちゃめちゃ好きやから、クリスマス一緒に過ごそう!」の関西弁に、イモト「ハグされて~!」

審査員長からひとこと

練りに練られたレベルの高いパフォーマンスには、びっくり!とっても完成度の高い演技だったと思います。


02 中山優貴くん(グリー賞)

画像: 02 中山優貴くん(グリー賞)

パフォーマンス

少年っぽさと男っぽさを感じさせるピュアな歌声で、プリンセスプリンセスの「M」を熱唱。「歌でみんなを感動させたいと思って歌いました」

告白キメ台詞

自分のマフラーをイモトに首に巻いて、「ず~と前から大好きでした。付き合ってください」と見事な演出でキメてくれました!

審査員長からひとこと

一生懸命に歌う「M」に会場がじ~んときた。さらに告白タイムでのマフラー攻撃・・・と、将来へのポテンシャルを感じました。


03 福井啓太くん

画像: 03 福井啓太くん

パフォーマンス

ビシビシと勢いよく空手の型を決めて、男らしさ満点。イモト「一撃くらいたいぐらい男らしくてしびれた!キュートな顔とのギャップにやられました~」

告白キメ台詞

「クリスマス、寒いと思うから。さっきマフラーしてたみたいなんで…」と今度はマフラーをイモトの膝へ!至れり尽くせりです。

審査員長からひとこと

6年もやっている空手をビシッと決めてくれて、非常に男らしかった。みんなキュンとしたんじゃないかな?


04 鈴木勝大くん(準グランプリ)

画像: 04 鈴木勝大くん(準グランプリ)

パフォーマンス

ルパンの曲とともに華麗なバトンダンスを披露。会場からは、「かわいい~!」とひたすら大歓声。バトンの決めポーズがキュート!「足が震えるくらい緊張しました」と鈴木くん。

告白キメ台詞

「アヤコのこと、僕は大好きだよ!アヤコはどう思う?」との問いかけに、イモト絶句!「アヤコって呼ばれたの何年ぶり?!」(笑)

審査員長からひとこと

かわいい笑顔で魅せてくれたバトンダンスは、少女漫画から抜け出た王子様のようだった。そんなキュートなルックスにずきゅん!


05 村松晃輔くん(プロアクティブ賞)

画像: 05 村松晃輔くん(プロアクティブ賞)

パフォーマンス

10年間やってきた得意の野球で、トスバッティングをストイックに。男らしい体格と爽やかな雰囲気で、審査員に高評価。

告白キメ台詞

まっすぐな瞳で「僕、今日誕生日なんで、アヤちゃんを僕に下さい!」と大胆発言。「すぐにでもアゲる!」とイモトも会場も大興奮。

審査員長からひとこと

トスバッティングもよかったし、高校球児のユニフォームも爽やかだった。最後の最後まで気になる存在でした。


06 山本涼介くん

画像: 06 山本涼介くん

パフォーマンス

抜群のスタイルに書道着を纏い、堂々と「煌」という一字を書いた山本くん。「きらきらと光り輝くという意味だからこの字を選んだ。僕もそうなりたいと思って」

告白キメ台詞

「イモトさんの眉毛とリアクションが好きです。僕のクリスマスプレゼントになってください」と可愛らしい告白を。

審査員長からひとこと

瞳がキラキラして、男らしくて、将来どんなかっこいい男になっていくのか見守りたい気持ちにさせてくれました。


07 鈴木身来くん(フォトジェニック&理想の恋人賞)

画像: 07 鈴木身来くん(フォトジェニック&理想の恋人賞)

パフォーマンス

舞台に設置された1m6cmのハードルを颯爽と跳び、会場からは「お~!かっこい~!」と大喝采。ユッキーナに笑顔がかわいいと褒められて、とっても嬉しそうでした。

告白キメ台詞

「アヤコ、愛してる!」と超ストレートに愛を告白。イモト「もう、色んなパターンで告白されて頭がおかしくなりそう?!」

審査員長からひとこと

スター性ばっちりの、キュートな男の子。まさにフォトジェニックですね。


08 佐伯亮くん

画像: 08 佐伯亮くん

パフォーマンス

ONEDRAFTの「フルサト」をピアノで一生懸命に。「じつはピアノはじめての挑戦!一ヶ月間猛特訓しました」初挑戦でこの腕前はお見事!

告白キメ台詞

「アヤコさんが隣にいるとなんだかあったかいな。ぜ~んぶ大好きじゃけん!」とキュートな広島弁で名台詞を。

審査員長からひとこと

ファッションステージではお茶目に登場したけれど、1ヶ月で習得したというピアノをちゃんと演奏して、しっかり者です。賞を獲らなくても広島に胸を張って帰って欲しい!


09 大久保直樹くん(審査員特別賞&チョコラボーイ賞)

画像: 09 大久保直樹くん(審査員特別賞&チョコラボーイ賞)

パフォーマンス

中学生から部活でやってきたバスケットボールのさまざまな技を軽々と披露。年季の入ったバッシュもスポーツマンぶりを感じさせてくれました。

告白キメ台詞

「この前のマラソン、とっても感動しました。イモトさんのその眉毛をずっと見ていたいです!」と見事にイモトのココロをゲット!

審査員長からひとこと

アーモンドアイのような吸い込まれそうな瞳が印象的。バスケの技も上手く、筋肉もばっちり。告白タイムもしっかりこなして、本番に強い子です!


10 稲葉友くん(グランプリ)

画像: 10 稲葉友くん(グランプリ)

パフォーマンス

平井堅の「僕は君に恋をする」を堂々と熱唱し、その甘い声と美形フェイスに会場中がうっとり。いつまでも聞いていたい歌声でした。本人は「楽しく歌えました」と余裕の笑顔。

告白キメ台詞

「おネエさんなのにセーラー服が似合うなんて素敵です。付き合ってください!」と会場がざわつくほどのモテっぷり。「稲葉さまにハグされたい!」とイモト崇拝?!

審査員長からひとこと

女ゴコロを捕らえる術を知っているイイ男子。やんちゃな感じも好感が持てる。グランプリにふさわしい男の子だと思います


11 根岸拓哉くん

画像: 11 根岸拓哉くん

パフォーマンス

まだまだ成長中の小柄な体で器用にリフティングをこなした根岸くん。最年少ながら、しっかりとパフォーマンスしてくれました。なんとまだ13歳。

告白キメ台詞

「アヤコさんの笑顔や一生懸命なところが大好きです!」との子犬のような瞳で胸キュン告白!か、かわいすぎる!

審査員長からひとこと

失敗しても何度もトライする姿にすごく共感。告白タイムのイモトさんの付け眉毛もナイスアイディア。まだまだ若いので、これからが楽しみです。


12 柾木玲弥くん(審査員特別賞)

画像: 12 柾木玲弥くん(審査員特別賞)

パフォーマンス

最終選考のためにはじめて練習したトランペットで、Greeeeenの「キセキ」を演奏。失敗しながらも、堂々と吹ききった姿は、ザ・男前!吹き顔もイケメン?!

告白キメ台詞

舞台の端から走ってきて、「クリスマスなのに遅れてごめんなさい!好きです、大好きです!」と心にくい演出も。女ゴコロをわかってる~!

審査員長からひとこと

一途にトランペットを吹く姿に感動しました。告白の演出もとってもよくて、びっくり。


13 武部隼人くん

画像: 13 武部隼人くん

パフォーマンス

威勢良く和太鼓を打ち鳴らし、まさに日本男児!「少し緊張したけど、大丈夫だった」と、これまた余裕っぷりな感じがたまりません。

告白キメ台詞

「いつも珍獣ばっかハンターしているイモトさん、今日は僕をハンターしてください」と、これまた大胆告白!

審査員長からひとこと

いなせな衣装で力強い太鼓を披露してくれた。彼もまだ若いのでこれから色んなことに挑戦してほしい。見守っていきたくなる子です。


最終選考会報告トップ
密着!最終選考会

This article is a sponsored article by
''.